最も効果のあるお勧めの恋愛商材

恋愛商材といわれるものはたくさんあります。なかには、本当に人生を激変させるほど衝撃的で役に立つものもありますが、なかには全く役に立たないゴミのような教材もあります。このエントリーでは「良い恋愛商材をみわける基準」について紹介しています。

 

書いてる本人が本当に「モテる男」であること

この基本ですらあやふやなものが本当に多いと思います。例えば書籍なんかでは、自分が女性にモテるわけでも何でもない、ただの学者(心理学者)や、ちょっと有名な起業家なんかがかいた勘違い恋愛ノウハウ本が出回っていますよね。

こんなものは読んでも何の役にも立たないので参考にしないでください。ある程度、他人にモテのノウハウを教えるからには、それだけの経験値が必要です。最低でも200~300人くらいは付き合ったり経験している人数がいないと、理論を検証するだけのまともなデータにはなりえないと思います。

200~300人というとモテない男性からするとかなり多く感じるかもしれませんが、ある程度、遊んでいる男性であれば、それほど珍しい数でもありません。つまり最低はこれくらいの経験はない男性の話でないと、聞く価値があまりないということです。

 

綺麗事でなくリアルな本音で語っていること

有名ホストやタレントが書いた「モテ本」に多いのですが、たしかに「本人はめちゃくちゃモテる」けど、「全く本音で書いていない本」がこれにあたります。要は、イメージ戦略や本人のブランディング、宣伝のために書いた本で、内容は当たり障りのない爽やかなことしか書いていないものが多いです。

本当にモテる男のテクニックというのは、なかにはエグイくらいリアルなものや、そこまで計算でやってるのか、というほど深いものがたくさんありますが、一般書籍のレベルだとそこまで触れられているものはほとんどありません。

どちらかというと、モテるホストやタレントが一般人向けに書いている書籍というのは、女性ファンが読んでいることもはじめから想定されているので、大したテクニックは書けないと思います。

 

ある程度の値段であること

自分はホストの経験もあり、長くナンパ活動もやっているので、そういった業界で本当にモテる男性というのをたくさん見てきています。例えば、実際に2000人斬り以上していて、ナンパだけで有名な読者モデルや女性タレントとも付き合ったことのある有名なナンパ師などです。

そのなかでわかっていることは、「本当にモテる男の極秘テクニックやノウハウ」というのは、情報商材でしか出回っていない、ということです。

自身の全てともいえる生々しいモテのテクニックを、数百円の書籍ですべて明かそう、という人はあまりいません。タレントや社会的地位のある専門家、などであれば、書籍を書くことはある意味、「自身の宣伝」「ブランド広告」としての意味合いが強いので、本自体で儲けることはそれほど考えていません。

ですが、そういった裏社会のナンバーホストや凄腕のナンパ師、スカウトなどは、あまり書籍でノウハウを販売することの恩恵、メリットがありません。そもそも、書籍化の依頼もあまりこないと思います。なので、必然的にそういった教材やノウハウは、情報商材でしか出回らないことになります。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ